フラワーガーデン花音

営業時間は10:00~18:00ですが、11月~来年2月まで17:00閉店となります。 

タグ: リシマキア

最近、チラホラ見かける
白花のポリゴナムが入荷しました。

こちらをポチッ!としてね。
応援よろしくお願い致します。



120101

120102

120103
ポリゴナム 『ティホン』

ピンクだと主張しすぎって感じの方はコチラ。
少し斑の入った緑の葉っぱと丸くて小さな白花が、
ナチュラルガーデンのグランドカバーにピッタリです。


120104

120105

120106
ポリゴナム(姫ツルソバ)

こちらは定番のピンクのお花が咲くポリゴナムです。
赤っぽい葉っぱに赤いステム、お花が無くてもキレイです。
グランドカバーとしても優秀ですね。
多少環境が厳しい方が可愛く育つかなぁ?!


120107

120108

120109
リシマキア 『ペルシャンチョコレート』

ちょっと写真では色が出てませんが、
もうちょっとブラウンです、チョコレートです!!w
同じリシマキアの『ミッドナイトサン』とよく似ていますが、
コチラの方が若干葉っぱが大き目です。
あと、葉脈の発色が薄いので色合いがマットな感じです。
お庭を少しシックな雰囲気にしたい方にオススメです。


120110

120111

120112
ディアスシア ラパージュ 『アンティークピーチ』

人気のナーセリー、松原園芸さんの最新品種です。
小さくて、少しシックなアンティークピンクの小花がたくさん咲く、
耐寒性常緑多年草です。
夏の高温多湿に弱いので、風通しの良い場所で育てて下さい。



★お知らせ★
11月~来年2月までは、17:00閉店となります。
お間違えの無いようお願いします。




★多肉の日開催中!!★
フラワーガーデン花音では、
今年度から毎月29日を”多肉の日”として、
多肉植物全品20%OFFのセールをしています。
ぜひご利用ください。


こちらをポチッ!としてね。
応援よろしくお願い致します。



花音には、
いろいろなグランドカバーが植えられています。
今日はその中の5種をご紹介します。

真夏のグランドカバーがどんな感じになっているか、
お庭のグランドカバーにお悩みの方、必見です。

こちらをぽちっとしてね。
応援よろしくお願い致します。



では、以前も紹介したコチラから
081203

081204
インディアン ストロベリー(ヤブヘビイチゴ)

グランドカバー定番ですね、イチゴは。
ステムが赤くて緑の葉っぱとのコントラストがキレイ、
ランナーをどんどん伸ばして広がっていきます。


お次は、お庭を明るくするコチラ
081202

081201
ルブス サンシャインスプレンダー

ライムグリーンの明るい葉色が特徴的なカラーリーフです。
少し立体的なグランドカバーをお望みの方、ルブスはいいかも、
庭も明るくなりますしね。
ちょっと棘があるので扱いづらいのが玉に瑕です。


お次は銅葉のコチラ
081205

081206
リシマキア ミッドナイトサン

開花期には一面に黄色いお花が咲きます。
この時期、少し葉焼けして赤茶けた葉色になっていますが、
本来はもっと濃いワインレッドのような葉色でキレイです。
シックで落ち着いた感じのお庭にはピッタリのグランドカバーです。


こちらも銅葉のグランドカバーの定番です。
081209

081210
アジュガ チョコレートチップ

グランドカバーの定番アジュガです。
地面にペッタリと葉っぱを広げる様子はまさにグランドカバーです。
チョコレートチップは、銅葉でやや小型、細葉の品種です。
アジュガは、色々な葉色、サイズの品種があるので、
お庭の雰囲気に合わせて使いたいグランドカバーですね。


最後はちょっと変わり種のコチラ
081207

081208
グレビレア ガウディチャウディ

人気のオージープランツ”グレビレア”のガウディチャウディです。
這うように育つ低木なので、グランドカバーにも使えます。
葉の形やいかにもオージーなお花が個性的です。
少しモダンなお庭づくりに使えそうなグランドカバーです。
高い所から垂らすように育ててもカッコイイですけどね。




★多肉の日開催中!!★
フラワーガーデン花音では、
今年度から毎月29日を”多肉の日”として、
多肉植物全品20%OFFのセールをしています。
ぜひご利用ください。


こちらをぽちっとしてね。
応援よろしくお願い致します。




モリモリでプリプリしたの入荷中です。w

ログ更新、頑張っています。
今週もポチっとクリックお願いいたします。    



121001

121002

121004

121003

121005
グラプトペタラム ヒメシュウレイ

モリモリピンクなグラプトペタラム ’ヒメシュウレイ’入荷しました。
個体差が激しい品種、育て方によってはかなり姿が変わります。
今回の入荷苗は粒粒モリモリした個体でかなりいい苗です。
ピンクの発色もキレイです。
育て方は多肉の中でもかなり簡単な方で、
日当たり良く育てればなんの問題もありません。
あまり長雨には当てない方が良いですが、
ほぼ屋外放置でOKです。
ただ、葉っぱがポロポロと落ちやすいので、
寄せ植え作りには使いづらいかも。


お次のモリモリは・・・
121006

121007

121008

121009

121010
セダム ニジノタマ

プリプリのセダム ’ニジノタマ’です。
こちらもかなりモリモリでプリプリの良い苗。
ほんの少し茎が伸びてますけど、
来春あたりピンチして挿し芽するのにちょうどいい伸び具合です。w
ホントはもう少し紅葉してほしいところなんですけどね・・・

多肉もそろそろ原点回帰するの、いいかもです。


ちなみに写真の背景に写っているワサワサモリモリなのは、
リシマキア ミッドナイトサンです。
シックなカラーのグランドカバーをお探しの方にはオススメです。



ログ更新、頑張っています。
今週もポチっとクリックお願いいたします。    




このページのトップヘ