フラワーガーデン花音

営業時間は10:00~18:00ですが、11月~来年2月まで17:00閉店となります。  定休日なし(1月・2月のみ水曜日が定休日となります。)

タグ: シンゴニウム

花の少ないこの時期、
寄せ植えやお庭にキレイな花色リーフはいかがでしょうか?!

こちらをぽちっとしてね。
応援よろしくお願い致します。



まずはコチラの花色リーフから
071601

071602

071603
アルテルナンテラ マーブルクイーン

ナンテラとかナンセラとか、ホントどっちですか生産者さん???
統一してほしいわっ!!w

で、マーブルクイーンですけど、なかなかのインパクトですね。
水彩画っぽい色のグラデーションが美しいリーフで、
ライム系、ワイン系どちらにも合わせやすい色合いです。

次に紹介する、マーキュリーも同じようなマーブル斑なんですが、
そちらはライム、・イエロー系です。
が、しかし、マーブルクイーンにもこんな色合いのものがあったりして、
なんだかどっちがどっちだか違いがよくわかりません、スイマセン!!


で、コチラがマーキュリーです。
071604

071605

071606
アルテルナンテラ マーキュリー

で、こちらがライム・イエロー系マーブル斑のマーキュリーです。
よく似たカンジですね。
アルテルナンテラは、寒さに弱いので屋外での冬越しは無理です。
越冬させる場合は室内に取り込んでください。


コチラは少し大人シックなリーフ
071607

071608

071609
シンゴニウム ネオン

淡いピンク、淡いグリーンの優しいカラーリングのシンゴニウムです。
基本的にはインドアプランツ(観葉植物)ですが、
半日陰なら春~秋まで屋外でもOKです!!
屋外なら風通しも良いので、大きく育てたいなら屋外がオススメです。
成長期にはけっこう伸びます!!
つる性植物なんですよ、シンゴニウムって。
うちにあるフレンチマーブルもつるを2mほどに伸ばしてます。
伸びすぎたら、カットして挿し木!挿し木!


最後は、よく伸びるコチラ
071610

071611

071612
イポメア シザーブロンズ

夏のつる性カラーリーフと言えばイポメア!!
きれいなブロンズリーフです。
つる性なのでハンギングにも向いています。
伸びすぎたら、ピンチして形を整えてください!ってほどに生育旺盛です!
日当たりよく、風通しよく育ててください。




★Summer Sale!!のお知らせ★
今年も真夏のビッグセール開催致します!!
7月19日(金)・20日(土)・21日(日)
の3日間です。
初日は、毎年恒例の18:00スタートのナイトセールです。
(*20日・21日は通常通りの営業時間となります)



★多肉の日開催中!!★
フラワーガーデン花音では、
今年度から毎月29日を”多肉の日”として、
多肉植物全品20%OFFのセールをしています。
ぜひご利用ください。



こちらをぽちっとしてね。
応援よろしくお願い致します。






11月1日より閉店時間が17時となります。(11月1日~2月28日)

ログ更新、頑張っています。
今週もポチっとクリックお願いいたします。    




ダックフットと聞いてヘデラと分かる人、リーフ通(つう)ですね。w
最近のヘデラの新品種の中ではダントツに人気があります。

110310

110311

110312

110313
ヘデラ ダックフット

子供の描いたようなちょっといびつなアヒルの足型みたいな小さな葉っぱが特徴的な品種。
意外とヘデラって、真夏の直射日光みたいな強光線には弱いです。
風通し良く、少し乾き気味ぐらいに育てると元気に枝を伸ばして成長します。
たまに可愛くない葉っぱが出ることがあるので、その時はピンチしてください。
そのままにしておくと可愛くなくなります。


お次も小さな足型?のコチラ。
110306

110308

110307

110309
フィカス プミラ クエルキフォリア

こちらも新品種です、レアです、プミラですが。
ダックフットをより小さくしたかのような姿の葉型が可愛いプミラです。
日当たり良く風通しの良い所で育てて下さい。
寒さには弱いので冬は室内管理でお願いします。
室内管理時は、エアコンの風に当てないように注意してください、
パリパリになって落葉しますので。



最後は、ちょっとレアな観葉植物です。
110301

110302

110303

110304

110305
シンゴニウム フレンチマーブル

以前から気になっていたシンゴニウムの斑入り品種。
白とグリーンのコントラストが強くとてもキレイです。
パッと見つる性には見えませんが、株が大きくなるにつれ
ツルをどんどん伸ばして成長します。
耐陰性があるので、若干日当たりが悪くても大丈夫です。
その分、直射日光には弱めなので、葉焼けしないように注意してください。
シンゴニウムなので耐寒性が弱く、10℃以上の環境で育てて下さい。
冬の水やりはかなり乾燥気味に。




ログ更新、頑張っています。
今週もポチっとクリックお願いいたします。    




このページのトップヘ