フラワーガーデン花音

営業時間は10:00~18:00ですが、11月~来年2月まで17:00閉店となります。  定休日なし(1月・2月のみ水曜日が定休日となります。)

タグ: インディアンストロベリー

花音には、
いろいろなグランドカバーが植えられています。
今日はその中の5種をご紹介します。

真夏のグランドカバーがどんな感じになっているか、
お庭のグランドカバーにお悩みの方、必見です。

こちらをぽちっとしてね。
応援よろしくお願い致します。



では、以前も紹介したコチラから
081203

081204
インディアン ストロベリー(ヤブヘビイチゴ)

グランドカバー定番ですね、イチゴは。
ステムが赤くて緑の葉っぱとのコントラストがキレイ、
ランナーをどんどん伸ばして広がっていきます。


お次は、お庭を明るくするコチラ
081202

081201
ルブス サンシャインスプレンダー

ライムグリーンの明るい葉色が特徴的なカラーリーフです。
少し立体的なグランドカバーをお望みの方、ルブスはいいかも、
庭も明るくなりますしね。
ちょっと棘があるので扱いづらいのが玉に瑕です。


お次は銅葉のコチラ
081205

081206
リシマキア ミッドナイトサン

開花期には一面に黄色いお花が咲きます。
この時期、少し葉焼けして赤茶けた葉色になっていますが、
本来はもっと濃いワインレッドのような葉色でキレイです。
シックで落ち着いた感じのお庭にはピッタリのグランドカバーです。


こちらも銅葉のグランドカバーの定番です。
081209

081210
アジュガ チョコレートチップ

グランドカバーの定番アジュガです。
地面にペッタリと葉っぱを広げる様子はまさにグランドカバーです。
チョコレートチップは、銅葉でやや小型、細葉の品種です。
アジュガは、色々な葉色、サイズの品種があるので、
お庭の雰囲気に合わせて使いたいグランドカバーですね。


最後はちょっと変わり種のコチラ
081207

081208
グレビレア ガウディチャウディ

人気のオージープランツ”グレビレア”のガウディチャウディです。
這うように育つ低木なので、グランドカバーにも使えます。
葉の形やいかにもオージーなお花が個性的です。
少しモダンなお庭づくりに使えそうなグランドカバーです。
高い所から垂らすように育ててもカッコイイですけどね。




★多肉の日開催中!!★
フラワーガーデン花音では、
今年度から毎月29日を”多肉の日”として、
多肉植物全品20%OFFのセールをしています。
ぜひご利用ください。


こちらをぽちっとしてね。
応援よろしくお願い致します。




こちらをぽちっとしてね。
応援よろしくお願い致します。



080405

080402

080403

080401
ヨーロッパブナ 斑入り

ヨーロッパブナの木にドングリができているんですけど、
むむむっ?斑入り?
なんと、斑入りです!!これってフツーのコトなのかな?!
実まで斑入りなんて、「真の斑入り野郎だぜっ!!」ってカンジですね。
つーか、このままのカラーリングで保存したいぐらいカワイイです。



お次は、斑入りつながりでコチラ
080408

080406

080407
インディアンストロベリー(ヤブヘビイチゴ)

昨年、チョコチョコ挿し芽したインディアンストロベリーがワサワサの大繁殖です。w
どこぞの外来水生植物のような広がり方、まぁ、地下茎とかで増えてるワケではないから、
すぐ駆除もできますけどね。

見た目、ヘビイチゴより少し葉っぱや実が大きいようです。
ちょっとした隙間でも根付く強さがあるので、
グランドカバーにピッタリのプランツです。

よく見ると、少しだけ斑入り葉が出ています。
斑入り葉だけカットして育てたら、斑入り品種「ハーレクイーン」となりますよ。

同じようなグランドカバープランツにポリゴナムがありますが、
コチラの方がキレイなグリーンでナチュラルな庭感が出ていいような。




★多肉の日開催中!!★
フラワーガーデン花音では、
今年度から毎月29日を”多肉の日”として、
多肉植物全品20%OFFのセールをしています。
ぜひご利用ください。


こちらをぽちっとしてね。
応援よろしくお願い致します。


このページのトップヘ