フラワーガーデン花音

営業時間は10:00~18:00ですが、11月~来年2月まで17:00閉店となります。  定休日なし(1月・2月のみ水曜日が定休日となります。)

カテゴリ : 宿根草

やっと夏の暑さも過ぎたかなって・・・
もう10月入ってるんだから当たり前なんですが。
植物たちもやっと一息つけるってカンジでしょうか。

こちらをぽちっとしてね。
応援よろしくお願い致します。



さぁ、ガーデナーの皆様、お庭のメンテ始めましょうか。

と、いうわけで、植えてあったら、ちょっとオサレなグラスたちです。
100601

100602

100603

10060302
パープルファウンテングラス(ペニセタム ルブラム)

この時期、カレックスと共によく見かけるグラスですね。
ツヤのあるブロンズリーフとワインレッドの穂が、とても美しいです。
イネ科の多年草ですが、寒さに弱いので冬は室内に取り込むか、
もしくは、一年草扱いでジ・エンドかです。
(*7成長が早いので十分楽しめますよ!)
まれに地植えのものが温かくなると芽を出すことも・・・
(*耐寒性は約5℃)



100604

100605

100606

100607
ミューレンベルギア カピラリス

コチラは耐寒性ありのグラス。
イネ科の耐寒性多年草、夏の終わりから秋の終わりまで、
赤紫のフワフワした穂をたくさんつけて、とても幻想的な雰囲気。
常緑のシャープな葉っぱは、冬、少しグレーがかってコチラも美しいです。
日当たりが悪いと穂のつきが悪くなります、注意!!



100608

100609

100610
ウンシニア ファイアーダンス(ルブラ)

コチラは、カヤツリグサ科耐寒性多年草です。
上記の二種ほど背が高くならないので、
寄せ植えにも使いやすいです。
ツヤのある葉っぱは、赤銅色から紅葉し、
写真のような渋いブロンズリーフに変化します。
夏場の過湿に弱いので、少し乾燥気味に育てた方が良いです。
培養土も水はけの良いものを使用してください。

グラス類はパッと見、「雑草?」な雰囲気ですが、
それがまた、お庭にナチュラルな雰囲気を与えるので、
少しお花!お花!したお庭に入れてやると、
少し落ち着いたシックな雰囲気が出るのでオススメですよ。




★多肉の日開催中!!★
フラワーガーデン花音では、
今年度から毎月29日を”多肉の日”として、
多肉植物全品20%OFFのセールをしています。
ぜひご利用ください。


こちらをぽちっとしてね。
応援よろしくお願い致します。


花音には、
いろいろなグランドカバーが植えられています。
今日はその中の5種をご紹介します。

真夏のグランドカバーがどんな感じになっているか、
お庭のグランドカバーにお悩みの方、必見です。

こちらをぽちっとしてね。
応援よろしくお願い致します。



では、以前も紹介したコチラから
081203

081204
インディアン ストロベリー(ヤブヘビイチゴ)

グランドカバー定番ですね、イチゴは。
ステムが赤くて緑の葉っぱとのコントラストがキレイ、
ランナーをどんどん伸ばして広がっていきます。


お次は、お庭を明るくするコチラ
081202

081201
ルブス サンシャインスプレンダー

ライムグリーンの明るい葉色が特徴的なカラーリーフです。
少し立体的なグランドカバーをお望みの方、ルブスはいいかも、
庭も明るくなりますしね。
ちょっと棘があるので扱いづらいのが玉に瑕です。


お次は銅葉のコチラ
081205

081206
リシマキア ミッドナイトサン

開花期には一面に黄色いお花が咲きます。
この時期、少し葉焼けして赤茶けた葉色になっていますが、
本来はもっと濃いワインレッドのような葉色でキレイです。
シックで落ち着いた感じのお庭にはピッタリのグランドカバーです。


こちらも銅葉のグランドカバーの定番です。
081209

081210
アジュガ チョコレートチップ

グランドカバーの定番アジュガです。
地面にペッタリと葉っぱを広げる様子はまさにグランドカバーです。
チョコレートチップは、銅葉でやや小型、細葉の品種です。
アジュガは、色々な葉色、サイズの品種があるので、
お庭の雰囲気に合わせて使いたいグランドカバーですね。


最後はちょっと変わり種のコチラ
081207

081208
グレビレア ガウディチャウディ

人気のオージープランツ”グレビレア”のガウディチャウディです。
這うように育つ低木なので、グランドカバーにも使えます。
葉の形やいかにもオージーなお花が個性的です。
少しモダンなお庭づくりに使えそうなグランドカバーです。
高い所から垂らすように育ててもカッコイイですけどね。




★多肉の日開催中!!★
フラワーガーデン花音では、
今年度から毎月29日を”多肉の日”として、
多肉植物全品20%OFFのセールをしています。
ぜひご利用ください。


こちらをぽちっとしてね。
応援よろしくお願い致します。




先週の宿根草ブログが大人気(嘘ですけど・・・)でしたので、
今週も調子に乗って宿根草です!!

こちらをぽちっとしてね。
応援よろしくお願い致します。



花音と言えば、カラーリーフ!!
みたいなイメージがありますけど、
もちろん、お花もたくさんありますよ。

今回はコチラの宿根草から
070701

070702

070703
ヒメフウロソウ 白花八重

みんな大好きフウロソウ!!
ヨーロッパ原産のエロディウム・レイカルディーとコルシカムの種間交雑種。
とにかく小さくて可愛い品種です、お花も葉っぱも。
耐寒性多年草で-10℃まで大丈夫、マット状に広がります。
多湿には弱いので、少し乾燥気味に育ててください。


お次はコチラ
070704

070705

070706
スクテラリア チェリースカルキャップ

メキシコ原産のシソ科の宿根草で、タツナミソウの仲間です。
こちらも小さい!小さい!お花はサルビアによく似たカタチですが、
ひとまわり以上小さいです。
耐寒性・耐暑性ともに強いので、とても育てやすいです。
よく分枝するのでブッシュ状にこんもりとした感じに育ちます。


お次はコチラ
070707

070708

070709
バーベナ バンプトン

スラリと繊細な姿のバーベナ。
日当たり良く育てれば、もう少し葉色や茎が濃く色付き、とてもキレイです。
四季咲きの宿根草で花後、姿が乱れたら、バッサリとピンチしてください。
こちらもお花はとても小さいですね、小さい花祭りでしょうか、今週は。w


最後のお花はコチラ
070710

070711

070712
クナウティア マースミジェット

マツムシソウ科の宿根草でスカビオサの仲間です、人気です。
地中海原産のマケドニカの小型改良園芸品種なので、
初夏から秋までよく咲き、コンパクトに育ちます。
少し濃いめのルビー色の花もとても魅力的です。


オマケ
070713
人気のフリーペーパー ”ボタピー” 最新号入荷しました。
今月は、DIY特集!!旬ですね、グリーン×DIY!!さすがボタピー!!
申し訳ありませんが、すぐ無くなります!!w




★Summer Sale!!のお知らせ★
今年も真夏のビッグセール開催致します!!
7月19日(金)・20日(土)・21日(日)
の3日間です。
初日は、毎年恒例の18:00スタートのナイトセールです。
(*20日・21日は通常通りの営業時間となります)



★多肉の日開催中!!★
フラワーガーデン花音では、
今年度から毎月29日を”多肉の日”として、
多肉植物全品20%OFFのセールをしています。
ぜひご利用ください。


こちらをぽちっとしてね。
応援よろしくお願い致します。


このページのトップヘ