フラワーガーデン花音

営業時間は10:00~18:00ですが、11月~来年2月まで17:00閉店となります。  定休日なし(1月・2月のみ水曜日が定休日となります。)

カテゴリ : リーフ

以前も同じこと言っていたなぁ・・・
と、いうことで Vol.2となっております。

ログ更新、頑張っています。
今週もポチっとクリックお願いいたします。  



冬のセールも終了。
いよいよ、これからが新シーズンの始まりです。
今年も花音はカラーリーフがんばりますよ~っ!!

011401
古典的斑入りもの、斑入りのユキノシタです。
シェードガーデンを明るくしてくれます。

011402
テイカカズラ ジューンブライド
ハツユキカズラよりも葉色の発色が良いです。

011403

011404
松村園芸さんのカラーリーフ・クリスマスローズ
リヴィダス カレードスコープサンゴ
毎年美しさに驚かされる斑入りのクリスマスローズです。

011405
斑入りヒサカキ 残雪
「ザンセツッ!!」って響きがどーもビミョーですが、
使い方次第で全然オサレになるシロモノです。w

011406
万両 紅孔雀
南米ボルネオ産です!!とか言ったら、
万がつきそうなお姿ですけど、万両なんですね。
面白いです、植物とマネーのオハナシは。

今年もガンガン、カラーリーフいきますので、
よろしくお願いします。


ログ更新、頑張っています。
今週もポチっとクリックお願いいたします。    





ログ更新、頑張っています。
今週もポチっとクリックお願いいたします。    





冬になって気温が下がると葉色がだんだんと変わって来たカラーリーフ。
寒さに耐えるために変身しているのでは?
と私は個人的に思っています。

『ハツユキカズラ』
寒さとともに葉色がだんだんと濃くなって来ます。
必ず日当たりのいい場所で育てましょう。
DSC_4454



『カルーナ・ブルガリス』
ツツジ科の耐寒性のリーフです。
乾燥に弱いので冬でも水切れしないように土が乾いたらすぐに水をやってください。
寒さには強くて−25℃くらいまでは耐えます。
夏の西日が当たる場所は避け風通しのいい場所で育てましょう。

DSC_4491

DSC_4493
DSC_4492






ログ更新、頑張っています。
今週もポチっとクリックお願いいたします。    










 

WINTER SALE
只今開催中です。

1月7日(月)~14日(月)
10:00~17:00
水曜日はお休みです。(1月と2月のみ)


ログ更新、頑張っています。
今週もポチっとクリックお願いいたします。    




010801
昨年はギャザリングなどで大活躍だったロータスブリムストーン。
今年も名脇役のポジションは安泰ですね、多分。

010802
この時期、貴重な白いお花を咲かすイベリス。
こちらも入荷しては売り切れの大活躍でした。

010803
人気のシルバーリーフたちもまだ選べるぐらいはありますよ。
今年はどんな新品種が出てくるか楽しみです。
より白く、より可愛いリーフ期待してます、生産者さま。

010804
シルバーリーフの中でも大人気だったプラチーナ。
たくさんの生産者が作っているので、
どこの生産者さんから仕入れようか右往左往でした。

010805
色々な品種が出てきたピットスポルム。
常緑低木はもっと人気出て来てもいいんだけどなぁ・・・
ロフォミルタスはかなりブレイクしてますけどね。

他にも人気のオージープランツや多肉植物、
ポットなどの資材もセール中なのでお見逃しなく。
こっそり福引きもやってますよ!!




ログ更新、頑張っています。
今週もポチっとクリックお願いいたします。    



ログ更新、頑張っています。
今週もポチっとクリックお願いいたします。    




寒い冬こそ雪のような白いリーフが似合うと思います。 
実際にも寒さに強い物が多く寄せ植えやギャザリングに使うと華やかになりますよ。

『シロタエギク・ダスティミラー』
DSC_3216


『ヘリクリサム・シアンスチャニカム』
DSC_3221


『ロータス・クレティクス』
DSC_3227


『オレアリア・シルバーナイト』
DSC_3235


『オレアリア・リトルスモーキー』
DSC_3238


*お知らせ*
12月31日は、14時までの営業となります。
新年の初売りは、1月7日からとなりますので宜しくお願いいたします。
なお、1月と2月は水曜日を店休日とさせていただいております。



ログ更新、頑張っています。
今週もポチっとクリックお願いいたします。    









遠目で見るとワサワサとして
なんだかよく分からない・・・
けど、なんだかキレイな色合いのプランツ。

ログ更新、頑張っています。
今週もポチっとクリックお願いいたします。    



まずは、ほろにがキャラメルの色合いのコチラ
121808

121801

121802

121803

121810
セダム サルサベルデ

よく見ると、アレやんっ!ってフォルムですけど、
色合いがキレイなブラウンで他には無い感じ。
耐暑性、耐寒性ともに優れた品種なので、地植えでも大丈夫、
寒さにあたるとより濃く紅葉します。
ちょっとした庭の隙間にポソッと植えておくとオシャレです。



お次はフレンチの香り漂うセージグリーンのハーブ
121804

121805

121809

121806

121807
シルバータイム

小さな斑入り葉が可愛いタイム。
もちろんいい香りもしますよ。
乾燥には強い反面、過湿にかなり弱く、
春先からワサワサと育ちますが、
梅雨や夏の過湿に下葉の方から枯れこんでくるので
切り戻しするのが大事です。
切り戻すと、またワサワサとなります。

どちらのプランツもお庭のオシャレなアクセントとして使えるのでオススメです。


ログ更新、頑張っています。
今週もポチっとクリックお願いいたします。    


このページのトップヘ