フラワーガーデン花音

営業時間は10:00~18:00ですが、11月~来年2月まで17:00閉店となります。  定休日なし(1月・2月のみ水曜日が定休日となります。)

カテゴリ : 多肉植物

今年の園芸界のトピックと言えば、
やはり、今年も大人気だったタニさんこと多肉植物、
新たな流れを生んだオジさんことオージープランツ、
だったような気がします。(極私的ですけど。w)

ログ更新、頑張っています。
今週もポチっとクリックお願いいたします。    



122401
大活躍だったタニさんの面々。

多肉植物バブルも終了し、少し価格的にも落ち着いてきて、
業界的には、いよいよこれからが勝負といった感じでしょうか。
名前で売れる時代から質の時代へ・・・です。
エケベリアは韓国苗が入ってきて飽和状態、値崩れ中。
ハオルチアはブラックオブツーサ人気も天井を打って、
コンプトやピクタなどの他品種に人気が拡大。
塊根系は人気継続中、小さくて手頃なものはすぐ売れますね、やっぱり。
グラプトやクラッスラなどの普及種は、斑入りの新品種が出てますが、
出たとこなのでまだ高いです、まだ待ちですね、コチラは。
センペルビウムは伸び悩み?!個人的には伸びしろありです、
特に赤系はガンガンいけると思います。
セダムは、新品種だのみといったところでしょうか。
あっ、アガベ忘れてました・・・プチブレイク中、カフェや美容室などで見かける頻度上昇中、
トンガリ系はメンズに人気なので堅いですね。


じゃ、つぎオジさん!!
122402
人気だったオジさんの面々、暑い時期限定!!w

暑い時期限定ってコトもありませんが、
今年はオージー旋風吹き荒れましたね・・・えっ?!知らない?!
まぁ、業界人以外には意外と知られていないような・・・それぐらいのレベルかも。w
オーストラリア、南アフリカ、ニュージーランドあたりのネイティブプランツは
総じてオージーとか言ってた気もしたりして。
とにかく人気でしたね、オジさんたち。
来年はとにかく質の時代到来ですから、
バンクシアじゃーっ!グレビレアじゃーっ!ってだけじゃ売れませんよ。
葉っぱの形や花の美しさ、フォルムの面白さがより重要に。
生産者さん注意です!!

来年はどんな珍奇なものに出会えるか、
楽しみですね。


*お知らせ*
12月31日(木)は、14時までの営業となります。
新年の初売りは、1月7日(月)からとなりますので宜しくお願いいたします。
なお、1月と2月は水曜日をお休みとさせていただいております。



ログ更新、頑張っています。
今週もポチっとクリックお願いいたします。    


遠目で見るとワサワサとして
なんだかよく分からない・・・
けど、なんだかキレイな色合いのプランツ。

ログ更新、頑張っています。
今週もポチっとクリックお願いいたします。    



まずは、ほろにがキャラメルの色合いのコチラ
121808

121801

121802

121803

121810
セダム サルサベルデ

よく見ると、アレやんっ!ってフォルムですけど、
色合いがキレイなブラウンで他には無い感じ。
耐暑性、耐寒性ともに優れた品種なので、地植えでも大丈夫、
寒さにあたるとより濃く紅葉します。
ちょっとした庭の隙間にポソッと植えておくとオシャレです。



お次はフレンチの香り漂うセージグリーンのハーブ
121804

121805

121809

121806

121807
シルバータイム

小さな斑入り葉が可愛いタイム。
もちろんいい香りもしますよ。
乾燥には強い反面、過湿にかなり弱く、
春先からワサワサと育ちますが、
梅雨や夏の過湿に下葉の方から枯れこんでくるので
切り戻しするのが大事です。
切り戻すと、またワサワサとなります。

どちらのプランツもお庭のオシャレなアクセントとして使えるのでオススメです。


ログ更新、頑張っています。
今週もポチっとクリックお願いいたします。    


モリモリでプリプリしたの入荷中です。w

ログ更新、頑張っています。
今週もポチっとクリックお願いいたします。    



121001

121002

121004

121003

121005
グラプトペタラム ヒメシュウレイ

モリモリピンクなグラプトペタラム ’ヒメシュウレイ’入荷しました。
個体差が激しい品種、育て方によってはかなり姿が変わります。
今回の入荷苗は粒粒モリモリした個体でかなりいい苗です。
ピンクの発色もキレイです。
育て方は多肉の中でもかなり簡単な方で、
日当たり良く育てればなんの問題もありません。
あまり長雨には当てない方が良いですが、
ほぼ屋外放置でOKです。
ただ、葉っぱがポロポロと落ちやすいので、
寄せ植え作りには使いづらいかも。


お次のモリモリは・・・
121006

121007

121008

121009

121010
セダム ニジノタマ

プリプリのセダム ’ニジノタマ’です。
こちらもかなりモリモリでプリプリの良い苗。
ほんの少し茎が伸びてますけど、
来春あたりピンチして挿し芽するのにちょうどいい伸び具合です。w
ホントはもう少し紅葉してほしいところなんですけどね・・・

多肉もそろそろ原点回帰するの、いいかもです。


ちなみに写真の背景に写っているワサワサモリモリなのは、
リシマキア ミッドナイトサンです。
シックなカラーのグランドカバーをお探しの方にはオススメです。



ログ更新、頑張っています。
今週もポチっとクリックお願いいたします。    




インドアグリーンで大人気のツリモノですが、
いわゆる観葉植物じゃなくて、多肉植物にもツリモノはあります。

ログ更新、頑張っています。
今週もポチっとクリックお願いいたします。    




111901

111902

111903

111904

111905

111906
セネシオ エンジェルティアーズ

キレイなクリーム色の斑が入ったセネシオ、多肉植物です。
マーブル模様のような色合いがキレイです。
本来は地表を這うようにして生えている植物ですが、
ハンギングやトールポットに植えて垂らして育てるとオシャレな雰囲気が出ます。
多肉植物なので乾燥には強いですが、真夏の強い陽射しには意外と弱いです。
半日陰気味に育ててあげると綺麗な斑が消えずに元気に育ちます。
ジメジメしたのには弱いので、水のやりすぎに注意してください。
耐寒性も0℃までOKなので、霜の当たらない所なら屋外でも大丈夫です。


お次のツリモノはコチラ
111907

111908

111909

111910

111911

111912
セロペギア ハートカズラ(ラブチェーン)

ハート型の葉っぱがカワイイ人気者ハートカズラです。
こちらも多肉植物です、ガガイモ科!!の植物です。
キレイな網目模様の入った葉表と
うっすらとピンクがかった葉裏のコントラストが美しいです。
ハンギングにしてつるを垂らすようにすると
チラチラとピンク色の葉裏も見えてとてもキレイです。
通年、日の良く当たる風通しの良い場所で育ててください。
耐寒温度は5℃ぐらいまでなので、
寒い時期は室内の明るい場所で少し乾燥気味に育ててください。
セネシオと同じく蒸れには弱いので、水のやりすぎに注意してください。



ログ更新、頑張っています。
今週もポチっとクリックお願いいたします。    




11月1日より閉店時間が17時となります。(11月1日~2月28日)

ログ更新、頑張っています。
今週もポチっとクリックお願いいたします。    





多肉植物が新しく入荷しています。
中にはレア物もありますよ~。 

DSC_9850



DSC_9851



DSC_9852



DSC_9855



DSC_9873



DSC_9880



DSC_9886



DSC_9889



DSC_9891



DSC_9892



DSC_9894



DSC_9896



DSC_9898



DSC_9902






ログ更新、頑張っています。
今週もポチっとクリックお願いいたします。    











このページのトップヘ