IMGP9837

金曜BLOGキャプテントヨダです。

咲きました‼

コノフィツムの原種系、ペルシダムが♪


少し前に脱皮して、皮がめりめりと剥け、株が増えたとこなんですが、
次々と開花し始めています。


きもい~。

&可愛い~。

まさにそんな感じですよね。


花音では、メセン類は結構人気で、ちょいきも好きな方も多いんですよね。笑


株が増えて脱皮した時の喜び、そして、ちょいきもからピュアな花が見れるなんて
2倍楽しいですよね。

STAFF達も毎日管理をしていて喜ばしい瞬間ですね。




IMGP9905

ホヤの花も開花しました。


まるで万華鏡を覗いたかのような・・・

そんな幻想的な気分にさせてくれます。


「花が咲く」
とっても素敵なことですよね。


植物は当たり前ですが成長が楽しめます。


そんな当たり前のことに喜びを感じることが出来るって・・・
なんて幸せなんでしょうね。

時代はインターネット中心に動いていますよね。
そういうことももちろん理解していますし、楽しいですが、
植物から獲ることの出来る楽しさ・・・やっぱりね、伝えていきたいですね。


トヨダは一人の人間です。
直接お客様の目を見て、素の自分で接客をしていきたいですね‼

好きなことをお仕事に出来るって本当に幸せです。
自分の人生の中でどれくらいのお客様と接することが出来るでしょうか。

たくさんの方としっかりと向き合いたいですね。
これからもよろしくお願い致します。

とまぁ・・・かなり脱線しておりますが、本日もガンガンいきますよ~。


皆様の応援が結果となり、花音を盛り上げて下さり感謝しています。
本日も応援のぽちっとをよろしくお願い致します。
ぽちっとしてね。




IMGP9840

さぁ。季節の植物達が本日も入荷してきております。

トヨダも日に日に、いろいろ植えたくなってきております。

きれいな白。

アルテルナンテラ エンジェルレースが入荷しました。
繊細な細やかな白い葉っぱ。
創作意欲ワキワキですよね。

皆さんならこの子でどんなものを製作しますか。







IMGP9843

これ。買いに来て下さい。

やっぱり斑入りは美しいですよね。
その分管理が少々難しくなったりするのですが・・・そ・こ・が園芸の楽しいところでもあります。

カリカルパ バリエガータ


良~く見て下さいね。




IMGP9844

そうです。
当たり。 ムラサキシキブの斑入り葉です。

落葉低木ですので季節感も感じられる植物ですね。

今は小ぶりなので寄せ植えやギャザリングにも使いやすいです。
成長すれば鉢上げしたり、お庭に植えるといいですね。

ひとつひとつの葉っぱを見ていると飽きません。

美しいですよ。




IMGP9850

人気の麻野間園芸さんのアジュガが入荷しました。
今回ね、とにかくいろんな色合いが入荷してます‼

そのなかでもトヨダイチオシなのがこの色です。

ゴールデングロー
きつすぎない淡さがおすすめポイントで、他の植物とかぶらなく、メリハリを優しくつけることができるんですよね。この色目は。

アジュガは年間通して常緑で季節で葉色の変化も楽しめます。

どうしても、秋冬は紅葉し、色合いが濃くなりやすいのですがこのゴールデングローは絶妙なグラデーションで見せてくれますよ~。

アンティークな雰囲気を出すのにも使えます。




IMGP9852

パープルピンク寄りならこちら。

マルチカラー

アジュガは日陰でも育つのでシャドーガーデンにも使えます。

そして、なんといってもグランドカバーにいいですよ。
春にはお花も楽しめます。





IMGP9855

どんどんいきます。

シルバーシフォン

どれもこれも可愛いですね。




IMGP9856

麻野間さんのラベルはとってもオシャレでひとつひとつキュートです。

ラベルコレクターの皆様。

これは全ラインナップ揃えましょう♪





IMGP9857

ん~爽やか。
ライムグロー





IMGP9859

ピンクライトニング
コチラは花がピンクです。

お庭にアジュガを2色使いするなら青花とこのピンクをGETしましょう。



IMGP9861

これは、ディキシーチップ








IMGP9862








IMGP9863

こ、これは・・・
チョコレートチップ。。。





IMGP9951

似すぎですよね。(汗。

お花はどちらもブルーだし・・・

もっとディキシーチップは虹色っぽく変化するのでしょうか。




IMGP9949

ラベルの色からすると、ディキシーはもっとパープル寄りに。
チョコレートはブラウン寄りに変化していくのでしょうか。


麻野間さん~。
違いを教えてくださ~い。


これは研究しなきゃね。
ワクワクしますね。


皆さんも違いを育てて見ませんか…




IMGP9866

そして、こちらは超人気品種。

アジュガ ラテアートです。

キャトリンズジャイアントから派生した斑入り種で複雑な斑がユニークです。

人気の訳は低温気には黒味が増し、ぐんっとシックな雰囲気になります。

昨年度もうちのSTAFF達がGETしていた、STAFFも育てたい植物です。
どうも広がるのも早いようで、高価な植物だけど失敗は少なそうですね。




IMGP9870

ギャザリング女子に昨年度も人気だったこの子。

プリペット カスタードリップル
モクセイ科 イボタノキ属
落葉低木です。




IMGP9953

花音のお庭にもあります。
数年前に、これと同じ苗を2POT植え込みました。

お庭に優しい色合いでメリハリがついて綺麗ですよ。




IMGP9874







IMGP9879

もうこの季節。

ぷるんとした実が可愛いですね。
早速、植え込みのオーダーでも使わせて頂きました。





IMGP9884

ペルネティア 真珠の木が入荷しました。
南米が原産の常緑低木で、実は食すことはできないですがお庭に季節感を出すのに
いいですよね。9月から大体、12月頃まで実を楽しむことが出来ます。





IMGP9878

個人的には控えめな白実が好き。





IMGP9886

さぁ‼
これこれ。

今週はこれですよ‼

カッコいいです。

まるで、モヒカンのようなこの植物。

(CHAOS UKのburning britainジャケットを思い出させる一品。汗。)

(あえて画像は載せません。気になる方はトヨダまで。)

(超マニアック発言ですみません。)

(花音のお客様としては超レアなPunks達。共感していただけているでしょうか。)


この植物を展示会で見た時は本能的にGETしてましたね。(笑。


余談ですが、エケベリアにグリーンモヒカンって品種があるんですよ。
名前だけで欲しいトヨダですね。(汗。

どなたか持っている方は増やして欲しいですね。


IMGP9890

リベルティア ゴールドストライプ
アヤメ科 リベルティア属
ニュージーランド原産 常緑多年草

美しいストライプの葉が年間通して楽しめます。
4月から6月には花茎の先に数輪ずつ白い花を咲かせます。

株丈は今は低めですが、30~60センチまでなりますよ。

ちゃんと使えるこですね。

植栽にいれるとぐんと今っぽくなりそうですね。
これは、使えますよ。

上手くトヨダらしく使いたいですね。
ワクワクする植物です。


IMGP9902

このこも個性的ですね。

控えめな実とちょこっとうぶ毛の生えた葉っぱががいい‼

こちらはオーストラリア原産 コレアという植物です。

「これは(あ) いい!」(汗。)





IMGP9903

半耐寒性低木なので冬は室内に入れるのがBESTですね。








IMGP9904

















IMGP9895

またもや、カッコいい植物が入荷しました。

バンクシア ピグミーポッサム
オーストラリアネイティブプランツです。

柔らかい印象の花色もきれいですね。



IMGP9899

これね。匍匐性なんです。

これは使えますね。
グランドカバーとしてもいいですね。

すごくおしゃれですよね。


寒さにも強く育てやすい品種です。







IMGP9901

なんといってもこのこに惹かれるのは葉色。

シルバーグレーがまたいい感じ。
このギザギザ感も絶妙ですよね。

増税前にはこういうこをGETすべきですね。

ピグミーポッサムは行き先がきまっておりますが、現品が花音にありますので
是非見に来て下さい。

これはGETしてほしい植物ですので気になる方はトヨダにお声がけ下さい。
生産者さんに問い合わせてみます。


とまぁ・・・
今週もいいもの揃いですね。

まだまだUPし切れておりません。

続きはまた、次回にでも。
ではまた。
ぽちっとしてね。