こちらをぽちっとしてね。
応援よろしくお願い致します。




昼間はまだまだ暑い日が続いていますが
夜ともなれば秋の気配を感じるようになりました。
花たちも少しホッとしているように思います。

夏の花と言っても霜がおりる頃まで咲くものが多いので
お手入れ次第でまだまだ楽しめます。

たとえばペチュニア。
ペチュニアの育て方のコツの一つとして切り戻しがあります。
ペチュニアの種類によってカットするタイミングも違うので
判断に迷う方も多いのかもしれません。

成長がゆっくりなペチュニアは切り戻しするよりも
形を整える程度のカットで良かったりもします。

『ペチュニア妖精のチュチュ』は成長が早くこの夏で3回もカット。✂
3回目のカットからもうこれだけ回復しています。

DSC_8605



よく見るとたくさん蕾がついているのでまだ頑張ってくれそうです。
DSC_8607




★多肉の日開催中!!★
フラワーガーデン花音では、
今年度から毎月29日を”多肉の日”として、
多肉植物全品20%OFFのセールをしています。
ぜひご利用ください。





こちらをぽちっとしてね。
応援よろしくお願い致します。