フラワーガーデン花音

営業時間は10:00~18:00ですが、11月~来年2月まで17:00閉店となります。  定休日なし(1月・2月のみ水曜日が定休日となります。)


ログ更新、頑張っています。
今週もポチっとクリックお願いいたします。    






まだまだ日中は暑かったりしますが夜ともなれば涼しい今日この頃。
こんな時は心落ち着くハーブの香りはいかがですか?


『ウーリータイム』
草丈は3~5cmで、日当たりの良い所で乾燥気味に育てます。
暑さにも寒さにも強く丈夫です。
肥料は控えめにしましょう。
DSC_7740
 

『スゥートハーブメキシカン』(別名リッピア)
メキシコ原産のハーブで、ヒメイワダレソウの仲間です。
とても丈夫で日当たりの良い所が大好き。
地面を這うように成長して行きます。
甘い香りがするように葉はステビア(人工甘味料)の4倍
砂糖の1000倍の甘さを持つと言われています。
DSC_7730






ログ更新、頑張っています。
今週もポチっとクリックお願いいたします。    












金曜BLOGキャプテントヨダです。


本日の今頃は幕張メッセで行われている
植物業界最大の展示会IFEXにて、プランツギャザリングの
デモンストレーション&ワークショップが無事終わり、
ギャザリストさん達と会場の片付けを・・・
といったところでしょうか。

(多分、お腹がペコペコ。汗。)

そして明日は東京のFAJという植物の展示会へと
どんな新作植物と出会えるのかなぁ・・・と
ワクワクしていると、自分の感情を予想しております。(汗。

(今回は前倒しで予約してBLOG準備しておりました。)

いろんな方と出会い、いろんなものを見て、
いっぱい勉強して吸収した状態で
帰省しますので皆さま、更にパワーアップした
トヨダと年末も植物と共にワクワクしましょう。

こちらをぽちっとしてね。



そう、今年もあと僅か。
2か月半ですよ。

これからが一年で一番といっていい程
園芸が楽しい時期です。

いろんな植物がどんどん入荷して
どんどんお客様の元へと巣立っていきます。

このところBLOGを見てご来店頂いても
SOLD OUTということも多々あり、
皆様にご迷惑をお掛けしております。

気になる植物がありましたら
即ご来店頂くことをオススメ致します。

さてさて。
こちらも即SOLD OUTですよ。

IMGP9015


人気の植物好きの為のフリーペーパー
Botapii 11月号が入荷致しました。

ん~。
今月もいい感じですね。

今月の特集は「秋の暮らしと、植物」です。




IMGP9005

花音のカラーでもあります、アンティークカラーの植物が
取り上げられていますね。

秋はシックなくすんだ色が合いますね。


今月もチラ見せしますね。

IMGP9006

早いものでこのBotapiiもvol.21となるんですね。
トヨダは創刊から毎月読ませて頂いております。

今月はこのBotapiiの名前の由来も載っておりまして。

ズバリ。
「ボタニカル ピープル」の略だそうですよ。






IMGP9007

Botapiiは植物初心者さんも上級者さんも
楽しめる仕上がりになっているところが
本当に素晴らしいなぁ・・・と毎号感心させられます。


知っているお店が載っていたり、行ってみたいところも
紹介されていたりもしてワクワクさせられます。

IMGP9008










IMGP9010

おしゃれな植物好きの方のイベントスナップ写真も楽しいです。
植物好きの方のお買上げされる植物って
気になりますよね。



そしてそして・・・
今回はこういうのもチラ見せ。




IMGP9012

その名も「BIZGREEN」
今回でvol.3となりますビズグリーンは
Botapiiを製作されているストロボライトさんが
業界人向けに製作して下さっているものなんですね。

毎回とにかく楽しみで。

毎回業界で活躍されている方々の
現場での生の声が面白いんですが
今回の表紙はトヨダも知っている方々が
いっぱい♪


今回は私たちを支えて下さっている若手生産者さんの
特集だったんですね。

この方々が日々頑張って下さっている
おかげでトヨダはワクワク出来ているんですね。

BIZGREENは残念ながら皆さんにお配り
出来るものではないですが
色んな方の考えを学び、
また何らかの形で皆様に返していけたらなぁ・・・
と思っております。

IMGP9014











IMGP9016

花音でも読み物ではないですが新しいものを
実は製作しておりまして。

今、デザイナーさんと何度も何度も打ち合わせを
しながら製作しております。

彼女は私が納得いくところまで手を加えて下さるので
本当に一緒に製作していても楽しいし、
本当に感謝しかないですね。




IMGP9065

今まで色々と製作してきておりますが
今回のはプランツ ギャザリングのレッスンについての
ご紹介パンフレットといったとこでしょうか。

ギャザリングって・・・?

花音のお教室っどんなの・・・?

トヨダ自身は直接お話しして説明させて
頂くことも好きなんですが
見て頂くものもあってもいいかなと思い
今製作させて頂いております。

皆様のお友達や、初めての方にも
お渡しできるといいなぁと思っています。

もう少しで出来上がりますよ。
お楽しみに♪




IMGP9017

今週はちょっぴりこういうのも
チラ見せします。(汗。









IMGP9064

これはトヨダが今勧めていることのひとつ。
今後、頑張ろうととしていることです。

お客様のお庭の植え替えのご依頼の
提案&お見積り書のいろいろです。

トヨダが頑張ろうとしてるのは園芸店で
長年勤めてきた目線でのお庭作りです。

造園業をされている方とはまた違う切り口で
トヨダ自身がいい‼と思う植物を植えこんでいく・・・
そんなことにも今トヨダは力を入れようとしています。

いい植物、育てやすい植物いっぱい知っているつもりです。

お陰様でこのお客様のところに植え込みに行かせて頂く
こととなりました。
楽しみですね。

今月はあと、2軒、現場を見に行かせて頂くことが
決まっております。

皆様の日々の暮らしの中でのお庭作りの
お手伝いが出来れば幸いです。
もちろん店舗様も大歓迎です。

気になる方はお気軽にトヨダまで。

IMGP9085

さてさて。
今週のトヨダの一番のお気に入りは
このこです。

見た瞬間に「可愛い~。」
と声をあげてしまいました。

見えますか。
このうぶ毛。

ウーリータイム
このうぶ毛なリーフもgoodですが
この茎部分の優しいパープルが何とも言えず
美しいです。
控えめですがとってもキュートでおしゃれなリーフですね。







IMGP9087

花音初入荷なので是非GETしてね。
久々のトヨダの超お気に入りです。




IMGP9020

本日のキャプテントヨダのインドアグリーンのススメ~。
(今週も勝手に盛り上がっております。汗。)

今週はコレ。
トヨダも育てております。
ジュエルオーキッド アネクトキルスです。
いい色合いでしょ。
ジュエルオーキッドは葉っぱを楽しむランです。

光に当たると葉脈がきらっきらと光るんですね。

意外と育てやすいんですよ。
ガラスの器にいれてテラリウムにすると
オシャレですよ。
作ってみたい方はお気軽にレッスンご予約してくださいね。




IMGP9037

今週はBotapiiにも載っていた
この秋にオススメのアンティークカラー
で、トヨダなりにそれプラスをアレンジして
アンティークで且つ、八重咲きをオススメさせて頂こうかと。

見とれますね。








IMGP9045

まるでバラのようですが
これはトルコキキョウの八重咲品種です。
トルコキキョウ ライラック
リンドウ科 ユーストマ属


大人おしゃれで、しかも可愛いですね。



IMGP9047

まるでカーネーションのような重なり具合・・・。

トルコギキョウ アイスグリーン

そうそう、もう市場では今季最終といわれている
人気のアンティークカラー
トルコギキョウ アンバーダブルバーボンが
ご準備できております。

今度のリビングフェスタにて販売をさせて頂こうかと
思っております。
今ね、リビングフェスタ用の植物をいろいろと
準備&仕入れ中なんです。
埼玉から直送のアンティークビオラもご準備できそうです。
それから斑入りのあのこも♪
お楽しみに♪



10月24日(水)10時~16時
10月25日(木)10時~にJR高田駅前の
奈良産業会館にてならリビング☆布&キルトフェスタ2018に
出店致します。

おしゃれな資材や植物をたくさん持って行かせて頂きます♪

24日(水)11時~14時~
25日(木)11時~
キャプテントヨダによります
ギャザリングデモンストレーションを
させて頂きます。

ギャザリングをやってみたいけれど・・・
とお考えの方。
japan plants gathering societyの
認定ギャザリスト、そして本部認定講師でもあります
トヨダがこれからの季節にピッタリの
ギャザリングをわかりやすく
デモンストレーションさせていただきます。

是非ご来場くださいね。
皆様にお会いできるのを楽しみにしております。







IMGP9050

脱線しましたが、八重咲きをもう少し。

カルーナ ノーザンライツ
ベラボン植えをすればとにかく花が長持ち
しました。
お試しあれ。





IMGP9074

これ。
是非見に来て下さい。
今までになかった無造作に咲くペチュニアです。

今、業界は秋ペチュニアを
結構だされておりまして、この湘南リプルも
その一つです。

リプルというのはさざ波という意味。
さざ波のような無造作な花をイメージしてつけられた名前です。



人気のprugnaプルンニャ




IMGP9080

bourgogneブルゴーニュ







IMGP9081

marronマロン






IMGP9052

とっても大人な色合いです。
これね、ムクゲなんです。
直径5センチ程の八重咲きで
小さめの花が控えめでいいですね。

ムクゲ バイオレットウェイブ
初夏から次々と花をつけ晩秋まで楽しめます。
今がまさに一番美しい時期ではないでしょうか。


どうですか。
今年の秋は大人色アンティークカラーの八重咲きで
おしゃれに彩ってみませんか?

IMGP9058

おまけ。
八重咲きではないけれど
小さな小さな花を発見‼

人気のセダムリトルミッシーの花。
可愛いですね。


これからの時期、セダム類や多肉の紅葉も
楽しい季節ですね。

花音にはほんとに可愛い花がいっぱい。

いよいよ、秋から来年の春までロングランで
楽しめる花。
ビオラが続々と入荷する時期となります。
今年も可愛くってオシャレな品種ものが
どんどん入荷する予定です。
入荷しましたら順次BLOGでもUPしてくことかと
思いますのでお楽しみに♪

ではまた。

こちらをぽちっとしてね。






ログ更新、頑張っています。
今週もポチっとクリックお願いいたします。    





 今ごろペチュニア?と思われるでしょうが、秋を迎えて花色がとても美しくなるのです。
加えて湘南リプルは、花びらも個性的。
梅雨での蒸れが無いので、病気が少なくなり花が長持ちします。
DSC_7693



DSC_7696


夕方にもう一度撮ってみました。
DSC_7780






ログ更新、頑張っています。
今週もポチっとクリックお願いいたします。    











ログ更新、頑張っています。
今週もポチっとクリックお願いいたします。    





花音でお馴染みのCOVENTの鉢がたくさん入荷しています。
今なら選び放題。
ここに載せているのも全部ではないので、ぜひ見に来てくださいね。
DSC_7501
DSC_7507
DSC_7510
DSC_7513
DSC_7520
DSC_7522
DSC_7525
DSC_7526
 DSC_7537
DSC_7540
DSC_7545
DSC_7558
DSC_7595
DSC_7605
DSC_7609
DSC_7614






ログ更新、頑張っています。
今週もポチっとクリックお願いいたします。    











ログ更新、頑張っています。
今週もポチっとクリックお願いいたします。    




ツルモノとツリモノ、
似たもの同士・・・っていうか、仕立て方次第ですね。w
どちらも、現在、とても人気があります、インドア、アウトドア問わず。
吊ったり、垂らすだけで、その空間が少しオシャレになるような気がします。

と、いうワケで今回はツリモノから。
100701

100702

100703

100704

100705
シッサス ディスカラー(セイシカズラ)

ブドウ科シッサス属、シュガーバインやエレンダニカなど人気のツリモノ系のお仲間です。
少し細長いハート型の葉っぱにシルバーグレーの斑入り、
葉裏が赤紫色でそのコントラストがとても美しいです。
この葉っぱは、昼間は立ち上がり、夜間は垂れ下がるという性質を持っています。
垂れ下がったからといって、お水をやりすぎると蒸れてしまって根腐れを起こすので注意です。
熱帯の植物なので、耐寒性が弱く、寒い季節は最低12℃以上で管理してください。
日当たり良く、なるべく風通しの良い場所に置いてください。
水やりは少し乾燥気味、多湿厳禁なので、土がしっかりと乾いてから水やりしてください。
冬場はより乾燥気味に、土が乾いてから2~3日後に水やりしてください。
吊り鉢仕立てにすると風通し良く育てられるのでオススメです。


お次はツルモノのコチラ。
100706

100709

100707

100708
インディアン ストロベリー

コレってアレですよね~っ?!
そうそうアレです!アレ!ヘビイチゴ!!
金運を呼ぶヘビイチゴです!!ホントかなぁ?!w
黄色い花が咲き、赤くて丸い実をつけます。
ランナーを伸ばしてどんどん広がるので、グランドカバーにオススメです。
うちにも山採りのヘビイチゴがありますが、ガンガン広がってます。
ちなみにうちの庭は日当たりは良くありません。
よく、日当たり良い場所じゃないとダメ!とかってありますけど、どうなんだろう?!
ガチガチの日陰じゃなければ、トライしてみても大丈夫だと思います。
そのうち日の当たる方にランナーを伸ばして広がっていきますから。w
寒い場所でも大丈夫、最低気温-10℃ぐらいまで耐えます、強いです。



ログ更新、頑張っています。
今週もポチっとクリックお願いいたします。    




このページのトップヘ